玉前神社で夏越大祓式が催されていました。
IMG_3135

大祓式は6月(夏越)と12月(年越)の末日に行われるそうです。
そもそも 夏越大祓式ってなに??

「日常生活において知らず知らずに犯している罪や穢れを祓え清め、神様から頂いた
清い身心に戻り、夏に向けての活気活力を養う伝統出来な行事」なんだそうです!


知らず知らずに犯している罪・・・
これはやっておかねばなりません。


お祓いしてもらうには、人型の紙人形に名前を書いて 身体を左右左となで 息を吹きかけます。
それを神社に持っていくとお祓いしてくれます。
赤御幣(細長い木に赤い紙がついた神具)もいただけるので それは玄関に貼るそうですよ。



神事に触れるのも新鮮で 身の引き締まる思いです。
夏は宮薙祭り(7/14)、行灯祭り(7/14,15夕刻) もあります。
ぜひこの機会に触れてみてはいかがですか。
趣があってとても素敵ですよ。